上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晩ごはんにラーメン屋さんへ。

僕はひとりで外食するときは、

普段なら、まず手に取ることのない雑誌を、

あえて読むことにしています。

今日は、フライデー。

震災や原発、芸能関連の記事のなざって、

ペラのコラムに目がとまる。

新学習指導要領にともない、

「ゆとりも詰め込みも“正解”ではない」という題で、

ジョン・デューイ(http://p.tl/E18K)の

プラグマティズムと道具主義をひきあいに出して、

日本の教育について書かれていました。


教科書の範囲の問題をいくらうんぬんしたところで、

受動的な学習方法では意味がないと。

能動的に物事を探求していくようにしてゆくのが、

本来の教育だと。


物事に”正解”を置くと、盲進してしまうのでしょうか。

知識は手段であって目的ではないと言っていたのは誰でしたか。

なにせ、

数々の社会問題の根本には、

教育の問題が直結しているのでしょう。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト教育

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。