FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



みんなでわいわい庭つくりワークショップを、

月1で、市川町のりふと農園の裏庭にてやらせていただいています。

庭つくりのあれこれを、

庭や自然。文化や歴史。

パーマカルチャーやランドスケープアート。

思いつくまま気の向くままに、

やっています。

今回は2回目でテーマは”境界線”

僕のつたない話と、パーマカルチャーの話。

ちょこっと準備運動も含めた、ボディワーク。

おいしい昼食のあとは、実際の作業。

DSCF0090.jpg

今回は、ブロック塀の解体!!

鉄筋の入っていないブロック塀だったので、

みんなで、一個づつ取ってゆきました。

子供たちの参加も多かった今回。

DSCF0100.jpg


みんなで、ブロック塀を壊す姿に、

人と人との関係性の垣根を越えたフリーなつながりを、

もっともっと広げてゆきたい、そうなりたいと思いました。

ベルリンの壁が壊れたように、

壁を壊す。ってのは、感慨深い作業で、

それを共有できたことがうれしい!!

DSCF0101.jpg



次回は7/24(sun)です。

今回崩したブロック。綺麗にコケが生えていたので、

そのまま捨てるのもったいない。

ならば、地面に敷きましょう。っということで、

アプローチを、今回のブロックを使ってやりたいと思っています。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトみんなでわいわい庭つくりWS

says... こけ

Date:2011/08/07 08:23

こけはいいですね。

ウチもいい苔欲しいんですが、

どうやったら生えるのでしょうか?

says... Re:こけ

Date:2011/08/09 22:48

コメントありがとうございます。

こけの一番の要素は、水です。

朝晩、湿気が降りるような場所や、

地表面付近に水脈があるような場所でないと、

人工的に水やりをし続けるというのは、なかなかむずかしいです。

庭、周辺の新旧の地図などを参考に、

地形と水脈を見ることと近所の様子を観察することが第一歩になると思います。

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。